ヒカエル 栄養成分表検索サイト

商品名から各栄養成分表(エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量)を検索

減塩・ナトリウム制限

日本の食卓は、しばしば塩分過多と指摘されています。食塩(ナトリウム)が血圧上昇の主な原因とされていることは、すでに多くの方もご存知かもしれません。高血圧は「サイレントキラー」とも言われ、代表的な生活習慣病であり、高血圧が動脈硬化や脳卒中などを引き起こすとも言われています。また、高血圧は出産を控えた妊婦の方も気をつけるべきものです。

今日からでもすぐにできる高血圧の予防法は減塩です!

特集一覧

栄養成分ランダム表示

明治 ザ・チョコレート華やかな果実味エレガントビター
黒いコアラのマーチ ココア&ミルク
ムーンライトソフトケーキ
おさつほっこり 鹿児島県産シルクスイート
ポテトチップス うすしお味

栄養成分表とは?

一般消費者向けの加工食品や添加物に対して表示が義務付けられた栄養情報です。エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム(食塩相当量で表示)は基本5項目として必ず表示しなければなりません。健康習慣をつけるには、まず栄養成分表を意識的に見るようにしましょう。

食塩相当量とは?

食品に含まれるナトリウムをすべて食塩由来とみなして食塩量に換算した値です。特に高血圧の場合には、食塩相当量に気を付けましょう。現在ではまだナトリウム表記のものもありますが、その場合は「食塩相当量(g)=ナトリウム(mg)× 2.54 ÷ 1000」で食塩相当量に換算できます。以下にナトリウム量(mg)を入力すれば、食塩相当量が算出されます。

食塩相当量は0gです。